タニタの体組成計と連携して学生証で健康管理するシステムが登場しているが。

Weight scale

学生証で健康管理できるシステム、CSEと神奈川工科大学が開始……大学初、タニタの体組成計を利用 | RBB TODAY.

神奈川工科大学の学生証連携のアプリは、大学生活全般のインフラとして基盤ができつつあるのですね。一般社会全体に広げる前のテスト的な役割なのかな。

大学生も健康管理は重要課題と聞きます。就職活動をして内定を取得した後の健康診断で、高脂血症だとかいろいろ“やばい”数値が出てしまうこともしばしばだとか。原因は暴飲暴食や栄養偏重なのだろうけど、一番はコンビニ食ばかり続けていることだからかも。

とはいえ、大学構内で体組成計に乗るかな...という気がします。きっかけとか理由がないと継続して体組成計に乗らないから、学生全体の健康管理をするにはこれだけでは難しいかも。

それも結局は習慣づくり。ただ、若いうちは無理しても大丈夫っていう気がみんなしているので、よっぽどじゃないと健康管理は後回しですよね。

先日、現役大学生で食と健康についてめっちゃ考えている方にお会いしましたが、それはやっぱり一人暮らしで食事の偏りから身体を壊して大変な目にあったからとのこと。それくらいの動機がないとしないかもね。

ブラ・トヨ

ブラ・トヨ について

真面目にゲームやアソビの利活用を研究中。 行列と渋滞が苦手。締めのラーメンは食べません。野球は観るのもするのも好きな元テニス部員。妄想と空想と現実の狭間で過ごす。時々ダークサイドが露出しますが許してください。