Kindle電子教科書レンタルサービスが始まる?

アマゾン、Kindle電子教科書レンタルサービスを発表–返却後も注釈やハイライトを維持 – CNET Japan.

電子教科書のレンタルサービスが始まるっていうのは、何気にすごいこと。とはいえ、これはもちろん海外の話のようですが。

そしてチェックしたい部分、つまりマーカーを引いておいた部分がクラウドに保存され、再びレンタルすると同じ状態が復元されるらしい。

個人的に、デジタルデバイスを利用した教育学習は推進派です。でも、冷静に考えて、やはりマーカーをひいたり、付箋をつけたりするのは、紙の書籍と同じようには管理しづらいように思います。ただ、気になるページをブックマークしたり、タグ付けしておけると便利だなと思う。

でも実は、それはEvernoteで実現できたりする。

でもこういったことをガンガン進める米国はすごい。タブレット端末や電子黒板などを積極的に導入していこうとしている韓国もすごい。

日本は、とにかく「利権」が絡みまくっているらしく、簡単にはことが進まない。

どの教育方法が正しいか、は分からないが、利権に縛られて身動きとれないようでは、経済も先に進めないだろうな〜と純粋に思います。大丈夫かな、日本。

企業の現場でも、教育の現場でも、eラーニングの正しい理解と位置づけ、面白さを広めていかなければならないし、有用なものだという証明をしていかないといけないと心に誓いました。

 

ブラ・トヨ

ブラ・トヨ について

真面目にゲームやアソビの利活用を研究中。 行列と渋滞が苦手。締めのラーメンは食べません。野球は観るのもするのも好きな元テニス部員。妄想と空想と現実の狭間で過ごす。時々ダークサイドが露出しますが許してください。