タスク状況をグループでシェアしてゲーム感覚で進めるWebアプリケーション

todous

タスク状況をグループでシェアする「ToDous」のゲーミフィケーション分析 | Gamification.jp.

ToDousというサービス。「タスク」をグループでシェアしながら、チームで経験値を稼ぎランキング化される仕組みのようです。もちろん個人のポイントにも加算されますし、伝言板みたいなところで報告したり、相手に「ありがとう」を送れたり、他の人のタスクを実行できたり、メール通知がきたり。それでいて、割とシンプルなインターフェース。

ポイントをなんとなくまとめると、

  • ランキング化(チームと個人)
  • 簡易掲示板
  • ありがとうボタン
  • タスクの実行度合いの視覚化
  • 経験値といろいろなキャラクター?

実は仕掛けとしてシンプル。(そこ、好きですけど!)

面白くない「タスク」とか「ToDo」の類を、少しでも楽しくっていう視点で面白いですよね。

でも、ほんまの仕事だったら、なんとなくですけど、楽しくないような気も...ランキングすらプレッシャーになったり...と、ネガティブな人は考えそう。いや、誰でもそうかも。楽しくイキイキと仕事をしているなら別ですけどね。いや、それが一番いいですし、楽しい仕事をもっと楽しく生産的にするという意味ではありかもな。でも、所詮はタスクか...。

何か学園祭とか、短期的なプロジェクトとかで使うといいかもしれないけどね!使い方次第で面白いかも!

ブラ・トヨ

ブラ・トヨ について

真面目にゲームやアソビの利活用を研究中。 行列と渋滞が苦手。締めのラーメンは食べません。野球は観るのもするのも好きな元テニス部員。妄想と空想と現実の狭間で過ごす。時々ダークサイドが露出しますが許してください。