ソーシャルゲームをプラスのエネルギーに変換したいですよね。

ファミコンのカセット © by june29

[徳力]グリーさん、モバゲーさん、「ゲーム」という言葉が「ギャンブル」や「麻薬」と同義語にならないように、是非ソーシャルゲームの明るい未来のビジョンを語って下さい。http://blog.tokuriki.com/より.

もしかすると、こういったはまってしまうソーシャルゲームの「時間」で、テレビの実質の視聴率が下がっているとしたら?こぞって評論家を呼んで、情報番組で社会悪のように扱う事を平気でやってしまうのがマスコミ(この場合テレビ?)じゃないかって、ちょっと想ってしまったよ、真面目な話。

それはそうと、徳力さんの話はとても共感できます。ゲームは別に悪じゃないし、自分も過去のブログエントリー(ドラクエ4になぜはまったのか)で書いてますが、完全なエンタメやファンタジーのゲームからだって、学ぶことってたくさんある。学ぶきっかけを得ることだってある。結局、それをやる主体次第?いや、年月が経ってみれば、あのときのあれが活きているなって誰だって経験あるはず。

せっかくあるゲームによるモチベーションを上げるノウハウを良い方向に使えばすっごいエネルギーになるんちゃうかなと。

ゲーム感覚というのは、ともすれば悪い意味に捉えられることがありますけど、良い方に使えば、純粋に夢中になったり自発的に行動を促進する動機になりますから。

うちでつくった仕組み、サービスはまさしくこれだよなぁ。プラスのエネルギーに変えることができるサービスだ。絶対、広げていきます。世の中にイキイキと、頑張る人がもっと増えることが必要だと思うんやな。

ああ、なんか真面目なエントリー。しかし、実際そんな風に思いました。

ブラ・トヨ

ブラ・トヨ について

真面目にゲームやアソビの利活用を研究中。 行列と渋滞が苦手。締めのラーメンは食べません。野球は観るのもするのも好きな元テニス部員。妄想と空想と現実の狭間で過ごす。時々ダークサイドが露出しますが許してください。