ステップ・バイ・ステップ法〜行動変容プログラム

行動変容プログラムの概要について調べているので、備忘録です。

最も基本となる「ステップ・バイ・ステップ法」について考えてみる。

ステップ・バイ・ステップ法は、一度に高い目標を掲げるのではなく、小さい目標をたてて、段階的にクリアをしていく方法。 少しずつ成功体験を積み重ねることで自己効力を高めていくことが期待できる。

たとえば、ダイエットプログラムならば、自分が達成できそうな目標をたてる。
自分ならば、「揚げ物を注文しない」とか「腹9分目くらいから始める」とかからクリアしていき、「毎日ランニングする」「腹7分目くらいに抑える」というように難易度を上げて行くでしょうか。

ビジネス場面でも同じ考え方で少しずつ一歩ずつでも前進していくことが重要なのかな。

ポイントは「自己効力感」「自己重要感」というようなものでしょうか。
「あ、自分って意外にやれるやん!」「いけてる!」「俺、もっとできるかも」と思うことが重要なんやろうな。

つまり、小さな目標をクリアしていっていることを「見える化」してあげることも、めちゃくちゃ重要ということですね。

 

ブラ・トヨ

ブラ・トヨ について

真面目にゲームやアソビの利活用を研究中。 行列と渋滞が苦手。締めのラーメンは食べません。野球は観るのもするのも好きな元テニス部員。妄想と空想と現実の狭間で過ごす。時々ダークサイドが露出しますが許してください。