大阪マラソン体験レポート

大阪マラソン

さて、終了してまだ2日しかたっていないですが、既に第3回大阪マラソンの日程が発表になっていますね。次回は10月27日らしいです。4月募集予定とのこと!気が早い!w

さて、少々、自分自身の復習と今後のトレーニングのための自戒として、大阪マラソンを振り返りたいと思います。

朝は5時起きで、おにぎり2個を食べていざ出発。前日までに完璧なまでに当日準備をしておくと、心の余裕を持って向かうことができると思いました。あと、相当寒かったのでダウン着ていけばよかった...。

大阪につくと、環状線で大阪城公園駅まで向かう人が多いのか、ホームが人で溢れる!一瞬、東西線・学研都市線で向かった方が得かとか、考えるが案外スムーズだった。

で、大阪城公園に到着。

ちゃんと自宅で用を足してきたにも関わらず、前日までのカーボローディングをたっぷりした影響か、強烈な便意を覚える。(前日の夕飯はお好み焼き+白飯だ。)

大阪城公園の仮設トイレの列

気が遠くなりそうな仮設トイレの列。「特に男子の大」の仮設トイレの列の回転がすこぶる悪い。20分〜40分待ち。本当に死ぬかと思ったよ。途中、大阪城ホール内のトイレもお使い下さい〜と、アナウンスが流れるが、そこまで移動する余裕はもはやなかったな。きっとそっちも混んでる。

手荷物をトラックに預け、スタート地点への行軍開始。その時に気付くのだが、整列場所へ向かう途中にある仮設トイレが劇的に空いている。びっくりするくらい!

大阪城公園、マラソン整列場所へ向かう道

あと、途中に最後のゴミ箱があります。ここで私も自宅から持ってきたカステラを食べてエネルギー補給。

大阪城をバックにきれいな写真が撮れる場所があちこちにありましたよ。

門をくぐる

この大阪城の門をくぐるあたり、戦に向かう感じがしてテンションが上がりました。いざ戦いへという感じでドキドキ。

スタート地点

スタート地点、日陰が非常に寒い。ただひたすらにストレッチをしたり、身体を動かす。テンション上げるために音楽を聞いたり。30分前にはVARMゼリーを補給して脂肪をエネルギーに変える準備...。

いざセレモニーが終了して、スタートの号砲!(がうっすらと聞こえる。)

Gブロックだと、スタートラインを切るのに10分程度かかりました。きっとその理由がこれだ。

NMB48がスタートラインに

NMB48の皆さんがスタートラインで手を振っている...。

いや、いてもいなくても同じくらい時間はかかるのですけど、多くの人が写真を撮っていました。

中央公会堂の近くを走る、12km〜13km地点

スタートして、とにかくオーバーペースにならないように、ひたすらに意識。かなり意識していたが、それでも1kmあたり6分ペース。どうしても周囲に引っ張られたりする時があった。

特に、ミーハーな私は、「あ!芸能人らしき人が走っている!顔みたい!」というしょうもない衝動でちょっとペースを上げたりしてしまったぞ。

ガリガリガリクソンさん、スマイルの二人、石田靖さん、東野幸治さん、トミーズ雅さん、NMBの子らしき人物、女子アナを見かける。その後も、実況しながら走るMBSの上泉アナ、沿道にいた宇都宮まきちゃん...。などなどを走りながら見かける。(古田さん、赤星さん、コブクロの小渕さんは一切追いつけず?)

御堂筋を走る

大阪マラソンの醍醐味、御堂筋を難波〜淀屋橋間で往復でどうどうと走ることができることですかね!ここは体力的にも余裕があるし、沿道の応援も多いし楽しいポイント。

このあとの写真はないのですが、つまりだんだん余裕なくなっていったってことですけど(笑)

というわけで、やっとここから真面目な振り返り。

今回はエネルギー補給のゼリーも持参し、毎回の給水所、給食所は確実にゲットして行ったわけですが、それでも30kmを超えたあたりからかなり体力面と筋肉面から失速。

前回の神戸では25km地点くらいから頻繁にストレッチしたり歩いたりしていた悔しさがあったので、今回は止まらない!と、意気込んでギリギリまで頑張りましたが、30km地点から急激に筋肉が限界に。途中、左足が上がらないくらいに、太ももと膝がパンパンに。そしたら右足にもきて、太もも裏までちょっと痛くなってきた。

そうしてめちゃめちゃしんどい35km地点くらいでくる南港大橋。アップダウン急激!細かいアップダウンが多くて(須磨の天神橋と、垂水のマリンピアの近く)、最後に浜手バイパスの恐怖がある神戸マラソンよりは比較的アップダウン自体は少ない気がしたけどね、全体的に。

というわけで、相変わらず30km超えてからの、1kmの体感時間・距離の長さにしんどくなりながら、どうにかゴール。

2011年の神戸マラソンの4時間50分から、今回の大阪マラソンで4時間37分。13分の短縮。目標には届かずでした。とはいえ、記録更新できたので嬉しい。

完走直後、その日のうちは、もう一生走りたくないというほどに疲れてしまって、身体にガタがきました。トレーニング不足、メンテナンス不足ですね、完全に。終わってからもぴんぴんしている人、私より年輩の方でもたくさんいました。

エネルギー補給は完璧にしていたつもりなのに、低血糖状態みたいになって、ずーっと低体温状態が続き、頭痛も出てくるわで、帰宅後も何もできませんでした。うーむ。

トレーニングとか身体づくりについて、ちょっと考えさせられるマラソンでした。翌日になると、また頑張ろうって思えるから不思議です。次は4時間30分切り、もっと欲を言えばサブ4達成を目指したいな。

ブラ・トヨ

ブラ・トヨ について

真面目にゲームやアソビの利活用を研究中。 行列と渋滞が苦手。締めのラーメンは食べません。野球は観るのもするのも好きな元テニス部員。妄想と空想と現実の狭間で過ごす。時々ダークサイドが露出しますが許してください。