ネット上に展開する多国籍国家??

リンク: なるほど!“1歩”進んだソーシャルメディアの使い方:日経ビジネスオンライン.
日本国内においては、現時点で300万人前後と言われるfacebookの利用者。まだ国民の2%前後って考えると、企業側とすれば活用に躊躇するのかもしれない。
しかし少なくともアメリカでは人口の6割、インターネット利用者の7割をfacebookユーザーが占めている。(世界的に利用者は増えているが、インドネシアも人口比ですごいらしい。これは、今後の海外展開ビジネスにおいてポイントかもしれない。)
そうなれば、誰だって目の色が変わるはず。
現時点で、世界で約6億人が登録し、3億人が毎日アクセスし、年間2億人ペースで増加している。10億人を目指して成長中。これはもう中国やインドの人口くらい。
日本と違い、海外ではアーリーマジョリティが多く、細かいことは気にせず、とりあえず使えるものは使ってみよう、みたいな風潮もあるらしく、広がるのも容易だったのかもしれない。
既に、「電話」や「メール」の発展型のコミュニケーション手段として、使われているんだって。
ちなみにfacebook利用者最高齢はイギリスの103歳のおばあちゃん。アメリカでは50代、60代の女性ユーザーが急増中。iPadなどの端末普及も大きいだろうな。

ブラ・トヨ

ブラ・トヨ について

真面目にゲームやアソビの利活用を研究中。 行列と渋滞が苦手。締めのラーメンは食べません。野球は観るのもするのも好きな元テニス部員。妄想と空想と現実の狭間で過ごす。時々ダークサイドが露出しますが許してください。