Facebookチェックインクーポンの衝撃!

【速報】チェックインクーポン(Facebook Deals)が一般公開!その概要!【芝辻幹也】 : TechWave.

つい先日、チェックインクーポンが一般公開されて、概要が明らかになりました。これは、店舗などのローカルビジネスをしている方にとっては、超がつくほど画期的なものなのではないでしょうか。

飲食系がすぐに目につくかもしれないけれど、例えば何かのギャラリーや観光スポット、物販系の店舗、映画館、ゲームセンター、などなど、どんなものでも利用できそうだ。チャリティーまでできるときた。

シンプルに「行動を喚起する」といった面では、リアルとネットの融合というか、そもそも同じ物として考えるべき時がきたのかもしれないなと思う。

※ただ、その後の動きとしてリクルート系サービス「HotPepper」や「じゃらんnet」に連動したFacebookページが次々とつくられて動揺があちこちに広がっているという話もあるので、動向は見守る必要がある。

▼チェックインクーポンの作り方は簡単!

まず、位置情報つきスポットのFacebookページを持っている必要があります。Facebookページの編集を選択すると、左メニューの下部にクーポンを作成するメニューが表示されています。

 

「クーポン」をクリックすると、クーポンの種類を選択する画面が登場します。

細かい条件を設定します。

以上!!
最後に画面下部の保存ボタンを押せば完了です。

なんと簡単にクーポンを作成できるのでしょうか。

 

単純ですけど、客単価をアップしたい場合は、グループ利用を選ぶかもしれない。ポイントクーポンを使えば、リピーター確保を期待できる。用途に応じて選ぶこともできて、便利ですね。

ブラ・トヨ

ブラ・トヨ について

真面目にゲームやアソビの利活用を研究中。 行列と渋滞が苦手。締めのラーメンは食べません。野球は観るのもするのも好きな元テニス部員。妄想と空想と現実の狭間で過ごす。時々ダークサイドが露出しますが許してください。