Facebookの使い方〜カスタマイズ設定編

Facebookの優れているところの一つとして、公開や通知の細かい設定ができることです。それはもうかなり細かく設定できます。
あれもこれも通知がきていてうっとうしい、ということであれば、通知される内容を消せば良い。これは右上の「アカウント」の中から「アカウント設定」に進めば、どのコンテンツのフィードを、自分の登録している連絡用メールアドレスに飛ばすか、細かい設定が可能です。
また、以前も「ウォールとニュースフィード」取り上げましたが、ちょっとうっとうしいアプリのお知らせや、特定ユーザー、twitterの投稿などのフィードも表示/非表示を設定できます。
さらに、プライバシー設定(右上の「アカウント」の中から「プライバシー設定」に進む)は必ず行っておいた方が良いです。住所や電話番号を入力している場合、全体公開だと大変なことになるので。
そして極めつけに友人編集機能です。
友達リストのカテゴリー分けをうまくすることで、フィードの公開範囲などをかなり細かくカスタマイズすることができます。
こうしてカスタマイズを繰り返すことによって、さらにFacebookが居心地の良い場所になってゆくのです。

ブラ・トヨ

ブラ・トヨ について

真面目にゲームやアソビの利活用を研究中。 行列と渋滞が苦手。締めのラーメンは食べません。野球は観るのもするのも好きな元テニス部員。妄想と空想と現実の狭間で過ごす。時々ダークサイドが露出しますが許してください。