Tumblrで好みの画像をリブログしたら楽しい理由。

Pinterestという画像共有型のSNSがきているらしい。

8割が女性ユーザー?!話題の画像キュレーションSNS「Pinterest」の5つの魅力

Pinterest

日本国内でも、今年に入って注目度が高まっているとか。画像キュレーション型SNSという分類らしい。確かに雰囲気を見ると、女性好みしそう。

1)ワンクリックで投稿・共有が出来るため、コンテンツ作成のハードルが低い

2)シンプルでデザイン性の高いインターフェイスが美しく、閲覧性がよいので、眺めているだけでも楽しい

3)自分の興味・関心、センスをビジュアルで表現出来る

4)ビジュアルソーシャルディスカバリーネットワークである
他のユーザーの画像を気軽に共有出来るrepin機能によって、思わぬ気付きや興味喚起など、「発見する」楽しさがある

5)「人」ではなく「もの」に焦点をあてたインタレストグラフがベースとなっている
他サイトからの画像も簡単にクリッピングすることが出来、自分のお気に入りだけを集める事が出来るので、友人や他ユーザーとのつながりが少なくても十分楽しめる

という理由から、とにかくハードルが低く直感的に使えて、尚かつ今後はFacebookのタイムラインにも対応するアプリになるらしい。(個人的にはまだなんだかわからないけど、“自分”を表現する一つのツールにもなるということでしょうか)ということで、私は招待待ち〜。でも、確かに女性を意識した画像を活用するマーケティングに使われていきそうな予感はする。

画像にURLが紐づいたままなので、もしかして外部リンクによるSEO効果もあったりして。

Tumblrで好みの画像をリブログする効果

Pinterestも良いのですけど、いまいちピンと来ない私。それには理由があって、Tumblrで既に類似している事をずっとやっていたからかも。きっと自分と似たような使い方をしている人も多いのではないかな。文章は滅多に書かないし、リブログもしない。ただ直感的にLikeをして、溜まった画像を眺めながらババババーっとリブログしていくと、気付いたら自分の好きな雰囲気のものとかが集まっているというステキな仕様。それを眺めるだけで気持ちがいい!

TumblrのArchiveを使って直感画像ストック

私は2010年の秋くらいから、ゆるーくTumblrを時々更新しているんですが、個人的には たまにこれをやるとほんと楽しい。(かなりマニアックな楽しみ)

直感で好みの画像をリブログをしていくと、

  1. 自然と自分の好きなイメージが分かる
  2. ストレス解消とリラックス効果がある気がする
  3. 感性が研ぎすまされる気がする
  4. 新たな自分の興味の分野に気がつく
  5. 欲しいものや実現したい事のイメージが膨らむ

そんな勝手なポジティブシンキングで、リブログしまくります。

ちなみに、これをしていて分かってきた自分の好きなイメージは、

  • 機械(メカ)好き
  • クラシックカー/レトロカー/スポーツカー好き(車好き)
  • おしゃれでふんわりした女子好き
  • 空や海の写真が好き
  • アーミー系・軍ものが案外好き
  • アニメっぽいイラスト好き(オタク過ぎず、でも秋葉系)
  • 時々ちょっとエロい
  • カメラ好き
  • 渋いファッションが好き
  • 「和」が好き
  • ほんとはめっちゃオシャレしたい
  • サブカル系の面白いものが結構好き

とにかく楽しい。Tumblrを画像メインのテーマで使うもよし、Archiveから一覧で見るもよし、オープンでいい感じです。次々とリブログする時などはTwitterやFacebook連携は注意ですけど(笑)

複数のブログを1つのアカウントでつくることができたはずなので、今度は自分の撮っている写真専用のタンブラーも作ってみようかな。案外いいかも。

ブラ・トヨ

ブラ・トヨ について

真面目にゲームやアソビの利活用を研究中。 行列と渋滞が苦手。締めのラーメンは食べません。野球は観るのもするのも好きな元テニス部員。妄想と空想と現実の狭間で過ごす。時々ダークサイドが露出しますが許してください。