逆境は最大限の工夫を生み出すチャンスなのだと思う。

Girl with Camera

会社で事業やサービスを開発する場合もそうだし、それが会社じゃなくて個人であっても共通すると思うのですけれど、自由があって、資金的な余裕があって、人的物的余裕があると、案外あまり良いものができないと思う。たくさんのものすごい制限があると、工夫が生まれる。 続きを読む

アイデアは考えるものではなく見つけるもの。

oldsocialnetwork

フィードに流れてきて、あぁなるほどと思った画像です。昔から人がコミュニケーションをとったり、何かしら仕事をしたりする時に必要な“機能”に、新しい技術が加わることでツールが生まれているということ。当然といえば当然の話なのですけれど。 続きを読む

失敗と既得権益とイノベーションの関係について。

飛行機

新しいことにチャレンジをすると、うまくいくことばかりじゃなくて、多くの場合で失敗やエラーが出る。でも、それを解決していくこと自体が、ノウハウになるという話。失敗は成功のもと、という言葉はありふれていますけど、その通りなのかも。 続きを読む

うっかり傘を忘れてビニール傘を買っちゃった!を超削減するアプリ

あめふる

外出先で雨にふられ、ビニール傘をコンビニなどで買ってしのいだ経験って本当にたくさんあって、そのたびに傘の代金が意外とばかにならなかったり。天気予報をちゃんと見てればいいのでしょうけど、朝に慌ただしく準備してたり、自宅付近は晴れてるし大丈夫かって思ったりすると案外傘を持って行くのを忘れるもの。 続きを読む

モノづくりには仕組みづくりも超重要だと思う理由。

本と編集

「企画を立て、人を集め、モノをつくる」ことが編集という“仕事”らしい。そこに自分なりに必要だとふと思った事を付け加えると、「仕組みをつくる」ということかもしれない。企画の中に含まれるのかもしれないけれど、もしかしたら。 続きを読む

一次的経験の積み重ねこそがGoodExperience@schoo

schoo〜エクスペリエンスとは何か

ソウエクスペリエンス代表取締役の西村琢さんのお話で、テーマは「エクスペリエンスとは何か」でした。経験は、それがどんな価値を持つのか分からないが、それが何らかの価値を持つかもしれない。それは物だけじゃなく、経験についてもこの考え方は重要なのではないか。一体何がつながるか分からないが、結果的につながる。だから一次的経験をしよう!ということ! 続きを読む

無地ノートLOVE!デジタルとアナログの狭間で考える

無地ノートとシャープペンシル

ちょっとええ無地ノートと、シャープペンを使うと、妙に企画や発想が楽しくなる気がする。デジタル全盛でも、アナログな部分ってどうしても重要だと思う。デジタルとアナログの狭間で考えてみた。 続きを読む

企画やアイデアはアーカイブの蓄積から

ホンマタカシさんサイン

企画やアイデアを創出するためには、アンテナを常に高くはって、視野を広くたくさんの事象に触れて、いっぱい行動して、様々な人に会って自分のアーカイブというかライブラリーのようなものを蓄積していく必要があるんですね。 続きを読む

マラソン大会のGPS連動サービスとか。

Nike plus GPS

マラソン×ICチップ×ゼッケン番号? 個人的なことですが、11月に神戸マラソンに出場します。ただいま、ダイエットを兼ねたランを毎週少しずつやっているのですが、走っていたふと考えたアイデアがあります。(既に存在するサービス 続きを読む