ユーザがユーザを呼ぶ仕組みは気持ち良いくらいシンプルなのかも。

Dropbox

明日からマネしたい!Dropboxのユーザー数を1.7億人に押し上げた7つのグロースハック | VASILY GROWTH HACK BLOGー最新グロースハックを伝えるブログ.

先日読んだ本にも同様にDropboxが広告に費用をかけずに、ユーザー数を増やしていった事例が掲載されていましたが、この記事もとても分かりやすかったです。

どのようにサービスの利用者を“気持ちよく”増やしていったのか。

簡単にまとめると、

  • サービスの入り口を最重要項目だけとしたこと(必要なものだけ、サイトに来れば何をしたらいいか一目で分かる)
  • 登録に必要な入力項目も必要最小限だけとしたこと(ユーザが使い始めるまでに余計なストレスを与えない)
  • 友人を招待したり、ソーシャル連携をしたりすることで得られる報酬が、サービスの追加容量だったりするところ。みんながWinWinな招待制。
  • キャンペーンもユーザが面白がって実施して、結果としてやはりもっとサービスを使いたくなる報酬を設定しているところ。

Dropboxは利用目的や機能がシンプルだから、このあたりもよりシンプルにしたことが功を奏しているのかな。

でも確かに、どんなサービスであってもヒントになりうると思う。

とはいえ、シンプルなものほど、しっくりくる一貫性を持つことが意外と難しかったり。

photo by: ilamont.com
ブラ・トヨ

ブラ・トヨ について

真面目にゲームやアソビの利活用を研究中。 行列と渋滞が苦手。締めのラーメンは食べません。野球は観るのもするのも好きな元テニス部員。妄想と空想と現実の狭間で過ごす。時々ダークサイドが露出しますが許してください。