戦国時代の生産性って、めっちゃ高くないですか?

先日、こんな話をした。

「戦国時代の生産性って実はめっちゃすごくないか?」

という話だ。

当然のことながら、現代と違ってIT環境なんてものはなく、新幹線や飛行機や車もない。通信手段は書状、移動手段も徒歩や馬。電気やガスもないから、暗くなれば多くの人は眠りについていたはず。蝋燭もけっこう貴重なものだったのではないだろうか。しかも今でこそ平均年齢は80歳に近づいているが、当時は人生50年なんて言われていた。

それなのに、次々と国を平定していくんですよ。

太くて濃い人生だったんだろうな~と思う。

※価値観の多様性も少なく、意思決定者が明確だったりしたことも影響しているとは思いますが!

ブラ・トヨ

ブラ・トヨ について

真面目にゲームやアソビの利活用を研究中。 行列と渋滞が苦手。締めのラーメンは食べません。野球は観るのもするのも好きな元テニス部員。妄想と空想と現実の狭間で過ごす。時々ダークサイドが露出しますが許してください。