自分を理解することが目標を定める近道なのかな。

xf0875008992l

おはようございます。独り言エントリーです。

1年の終わりが近づいています。

毎年のことながら、自身のバースデイの近くでもあるのですが、気分が落ち込む時期だったり、何かと忙しい時期だったりすることが多く、気分が乗らない時期でもあります。バイオリズムが決まってよくないシーズン。

ただ、たくさんの方からFacebookやLINEでメッセージをいただき、またちょっと調子に乗って載せたFacebook投稿に多くの方から反応をいただき、なんだかんだでちょっと嬉しいですよね。

今年は、自分でも認識していたのですが、「迷い」がありましたね。目標が定まらずというか、あちこちに分散しちゃって気持ちが落ち着かない感覚です。それが12月に入って一気にきた感じ。

改めてですが、自分を知ることは大事だと思うのです。

興味があちこちにいっちゃうのは、好奇心旺盛といえば良いですが、1つのことをじっくりと地道にやることが苦手だったりします。私の場合、「不器用で、ものすごく凡庸なくせに、いろんなことに興味が移ろい、決して飽きることは少ないけれど、逆に全部を微妙に続けちゃうものだから中途半端になる。」という感じですね。

何かでNo.1になる、何かでスペシャリティを得るという覚悟が足りない(苦笑)裏を返せば、いわゆるゼネラリストなのかもしれないけれども。

いろいろ考えた結果、なんだかんだでやっぱり目の前のことに全力で取り組むことが一番な気がするのです。だから会社の仕事を第一に。教養ということで、英語、プログラミング、デザイン(イラスト)は勉強したいところです。趣味のジョギング・トレーニング、写真はライフワークとして続けます。

え、まだまだ絞れてないんじゃないって?

これでもだいぶ減らした感じ笑。

 

ブラ・トヨ

ブラ・トヨ について

真面目にゲームやアソビの利活用を研究中。 行列と渋滞が苦手。締めのラーメンは食べません。野球は観るのもするのも好きな元テニス部員。妄想と空想と現実の狭間で過ごす。時々ダークサイドが露出しますが許してください。