ネット上の口撃を目の当たりにして感じること。

BON85_tebukurowonigiru20150207162632500

関係するコミュニティ内で、ある方がある方をめちゃくちゃ攻撃する(オンライン上で)という出来事がありました。口撃とも言う。

何か虫の居所が悪かったのかもしれませんし、これまでのイライラが募っていたのかもしれません。

ただ、クローズドなコミュニティであれ、ある程度開かれたFacebookなどの場であれ、同じことなのですが、1対1の場ならともかく、公の場でまるで「公開処刑」のように攻撃するのは、良い大人のすることではないなと思った次第です。

コメントの仕方も、超がつくほどの上から目線。もしかすると、賛同しているような人もコミュニティ内にいるのかもしれませんが、私の感覚からすると、その場にいる多くの人が自分を否定されたような気持ちになったかもしれません。

「君はビジネスマンとして当然読んでいるべきこの本も読んでいないのかね!」的な内容だったけど、いや、俺も読んでねーよって思いながら眺めていました。いやいやいや、世の中どんだけ本あるんよ。ビジネス書だけでもどんだけあるんよ。しかもそこまでメジャーな本ちゃうで!とツッコミどころ満載でした。

まぁ、そりゃ中途半端な質問を投げかける前に「ググレカス」となる現代の世の中ですから?ある程度、インターネットで検索するだけでも、質問する前に概要を把握できるので、基礎知識を持った上での質問をすることができるかもしれません。

でも、そういう話の前にです。おっさん、場所をわきまえろよって思いました。口撃した側ですよ、もちろん。コメントの仕方があるやろが。

なんか残念でしたね~あの出来事は。

場っていうのはいろいろあるじゃないですか。あえてネタとして公然の事実についてdisるということはあるでしょうけれど。そういう場ではなかったのですよ、そこは。

あえて言いますけれど、私は前からその人が苦手ですし嫌いです。私の他の知人も同じようなことを過去にされてますし。私なんて、ほぼ無視されるというか、何度か顔を合わせていますが、目も合わせないですからね。一応、先輩を立ててこちらが下手に出て「お友達申請」しても無視ですからね。やつは相当、人のことを舐めています。

どんだけ上から目線やねん!!

人は、自分が正しい、もう何も周囲から学ぶことはない、と思った瞬間に、それまでの人間になるということですからね。まぁ、いんとちゃいますか、その程度の器の人なのです、きっと。

反面教師とはこのことだ!!

ブラ・トヨ

ブラ・トヨ について

真面目にゲームやアソビの利活用を研究中。 行列と渋滞が苦手。締めのラーメンは食べません。野球は観るのもするのも好きな元テニス部員。妄想と空想と現実の狭間で過ごす。時々ダークサイドが露出しますが許してください。