無地ノートLOVE!デジタルとアナログの狭間で考える

無地ノートとシャープペンシル

Evernoteしかり、Googleカレンダーしかり、GoogleReader、Twitter、Facebook、AndroidにiPhoneにLINEに…いまやなくてはならないデジタルアプリにガジェットに。資料作りはPowerpointかはたまたKeynoteかExcelか。

でも、企画を練るとき、何かを設計する時、アイデアを書き出す時なんかは、やっぱりノートとペンに限る(と私は思う)。

私の場合は、特に「無地のノート」と「シャープペン」が鉄板のようだ。一番、発想ができる気がしています。この間、わがまま言って、買ったノートとシャープペンは大活躍中。線が少しでも入ったノートだと、ほら、なんていうか真面目だから、線に沿って文字や図形を書かないとちょっと気持ち悪くってw!(The A型)

ちなみに、ちょびっとだけ高い厚めの無地ノートを買ったのだが、なぜか不思議と少し襟を正して、でも自由に書ける感じがして、使うのが楽しい。文具って大事だな。

「ちゃんとした」ものを使う大事さ...。

そうしたら、スマートフォンで事足りていたと思っていたけれど、少し手帳も欲しくなってきた。モレスキンとか!?

とはいえ、Evernoteさん、Googleさんにはお世話になりっぱなしです。

ブラ・トヨ

ブラ・トヨ について

真面目にゲームやアソビの利活用を研究中。 行列と渋滞が苦手。締めのラーメンは食べません。野球は観るのもするのも好きな元テニス部員。妄想と空想と現実の狭間で過ごす。時々ダークサイドが露出しますが許してください。