情報は厳選して切り捨てることが求められている?

北海道旅行にて

目的は絞っていい。

2泊3日の旅行で回り切れない件数を掲載しても仕方がない。女子向けの甘い体裁と、情報を厳選した上で切り捨てる潔いコンテンツ編制。この両輪が「ことりっぷ」を支えている。

引用元: 『ことりっぷ』は女性市場攻略のお手本だ!:日経ビジネスオンライン.

私は別に女子ではないが、「ことりっぷ」は好きだ。確かにあれもこれもっていう情報の充実度は低いかもしれないが、それでも良いのだ。確かに、旅はしょっちゅう同じところに出かけるケースは少ない。そうしたら、厳選されたおすすめコースをいくつか提示してくれて、そこから自分にぴったりなものを選ぶ、というだけでも十分だったりする。その旅の情景を思い浮かべることができるような体裁なんかは、旅に行く前からわくわくさせてくれる。

穴場スポットを探して、完全オリジナル自由旅を企画しようとすれば、それも楽しいけど、それはまた別の話。その時の気分で変わる。

いずれにしても、時間がなくて忙しい現代人、女子旅でなくとも、どんなコンテンツやサービスでも、厳選した上で切り捨てる潔さは大切かも。

ブラ・トヨ

ブラ・トヨ について

真面目にゲームやアソビの利活用を研究中。 行列と渋滞が苦手。締めのラーメンは食べません。野球は観るのもするのも好きな元テニス部員。妄想と空想と現実の狭間で過ごす。時々ダークサイドが露出しますが許してください。