人の採用というのは難易度が高いと思う、改めて。

人の採用って難しいなー。こんな人、求めてます!

人の採用というのは難しい。良い人が身近にいても、今注力したい事業やお任せしたい仕事とは方向が違ったりもする。いろいろなタイミングの問題だったりでダメなことも多い。応募いただいた場合でも、けっこうピンポイントでの即戦力を求めたり、感覚的なところも重視したりする。特に中途採用。お互いに不幸になりたくないから、すごく慎重になってしまう。

これまでの採用が偶然タイミングよく良い人が現れたり、というか紹介者が現れたりして、ということが続いている。そう考えると、必要な時に必要な人や情報が現れるのか、それとも意識がそちらに向いているからそういったことを逃さないのか。

会社は人だっていうけれど、本当にそうで、一番この「人的資源の確保」というのが難易度が高いのかもしれないなぁ~。

特に中小やベンチャーにとっては、失敗できないから。失敗する余力もないし、将来がかかっている採用。時に大胆に攻めるけど、ここは慎重にもなる。

もうしばらく気合い入れて頑張ってみよう、採用活動。

ブラ・トヨ

ブラ・トヨ について

真面目にゲームやアソビの利活用を研究中。 行列と渋滞が苦手。締めのラーメンは食べません。野球は観るのもするのも好きな元テニス部員。妄想と空想と現実の狭間で過ごす。時々ダークサイドが露出しますが許してください。